注文住宅で希望やイメージをしっかりと伝えるコツ

あなたの家づくりをあと押し!施工業者との話し合いのコツ

注文住宅、ここが決めて!業者との打合せのコツ

いい家づくりのために、まず全体を知っておく必要があります。 動き出しから完成に至るまでの流れと、かかる期間を知っておくことで、計画が立てやすくなるのです。 注文住宅には、予算オーバーしがちであるというデメリットもあります。 それを避けるためにも、家づくりの全体像をつかんでおきましょう。

信頼できる住宅業者、どうやって見極める?

注文住宅は、家族の夢と理想を実現できるもの。 満足できる家づくりのために、いい施工業者との出会いは欠かせません。 いい業者と出会うためのノウハウを紹介します。 業者が決まれば、さっそく打合せに入ります。 初めての打合せに入る前にしておかなくてはいけないことも、まとめました。

施工業者との打合せ、知っておきたいポイントは?

施工業者との打合せが始まると、家族の夢の実現がぐんと近づきます。 完成した住宅に満足していると答えた方のほとんどが、その理由として、「業者とのコミュニケーションのよさ」を挙げています。 ここでは、施工業者といいコミュニケーションをとるためのコツをまとめました。

注文住宅の基礎知識

家づくりは、一世一代の大仕事。
しかも、あなたと家族の夢と理想とする暮らしを実現させる、楽しい大仕事でもあるのです。
注文住宅は、法律と予算さえ許せば、好きな土地に、好きな家を創ることができます。
デザインに凝った家、趣味を優先させた家、店舗を併設するなど用途のはっきりした家など、あなたと家族のライフスタイルを、思いきり反映できるのです。
また、間取りや、使用する建材、仕様なども自由に決められるので、好みやこだわりを満たした家を創ることができます。
家は、長期にわたって暮らすものだからこそ、最初が肝心。
納得の家づくりが、今の、そして将来の快適な暮らしを約束してくれるのです。
「注文住宅は、敷居が高そう」、「どこから手をつけていいやら」という声もよく耳にします。
でも、心配ご無用。
まず、注文住宅の基礎知識と打合せの流れを押さえておきましょう。
また、いい施工業者との出会いが大切です。
建築主の希望を聞き、思いを汲みとって、プロの視点でアレンジし、形にしてくれる、そんな業者と出会いたいもの。
信頼できる業者の見分け方も、紹介します。
家づくりは長いスパンでの作業なので、業者との打合せの機会が、幾度となくあります。
打合せのやり方や、自分の希望を伝えるコツなどを知っておくことで、コミュニケーションが円滑になります。
そのコツや留意点なども紹介します。
注文建築で家をつくった方のほとんどが、完成後、「楽しかった」「家づくりを通して家族の絆が深まった」という感想を述べています。
家づくりを考えているあなた、理想の注文住宅を建てるために、ぜひ参考にしてください。


TOPへ戻る